HOME

アルフヘイムの庭1(2014年7月18日)

玄関ポーチ前

コリウスとペチュニア、日々草の寄せ植え。コリウスの葉が色鮮やかになってきました。気温が30℃超えると葉が萎れてくるので、朝夕の水やりが必要です。8月にコリウスやペチュニアなど徒長したものを、一度全部切り戻ししてスッキリさせてしまいます。そして秋にはまた今のような状態で11月ぐらいまで楽しめます。

アルフヘイムの庭2

玄関横

コリウス、ゴールドクレスト、日々草、ペチュニアの寄せ植え。黄色の花はポーチュラカ。カルフォニアローズが2鉢ありますが、雨等の影響で発育が悪く育っていません。もう少し様子を見ます。ときめきリンダ(コリウス)の寄せ植えの後方にバラ鉢があり、まだ蕾をもっていて咲いています。

アルフヘイムの庭3

地植え

毎年、花壇に植えていたサンパチェンスが、今年は苗が少なく植えられなかったので、ドリフトローズを2株購入し、地植えにしました。


inserted by FC2 system