HOME

ドックラン初体験

2014年1月4日

サービスエリア横にあるドックランに初めて連れて行った。怖々とナツを放すと、いきなりゴーデンが接近、ナツちゃんタジタジで動けず(ボクだめっていう顔してた) でもさすがゴールデンレドリバーだぁ〜温厚で賢いワンちゃん。。。 一緒に遊ぼうよって優しく誘ってくれる・・・だがナツそれでもタジ タジ。ひとりチョコチョコ違う場所へ移動開始。ベンチの上でなにやら・・・いじけてる?

しばらくして雰囲気に慣れてきたのか、ようやく走り出した。

と思いきや隅の方でなにやらこそこそやってる。。。 (ボクここから逃げ出したいよ〜)そんな気持ちで柵の下を掘っていた。 まぁ、初めてとしてはこんなものかなぁって思いながら帰ってきました。

帰りの車では、疲れたのか、珍しくナツちゃんおとなしかったネ。
そういえば、ゴールデンの飼い主さんが言ってたことを思い出した。
この子はペットショプで買ったたんですか?
(そうですが)
何ヶ月で
(2ヶ月ぐらいです)
それじゃ、親の愛情をもらう前なんだね。だとするとこの子はたぶん 犬じゃなくて、人間だと思っているのかも知れないね。自覚する前にショップに連れてこられて、それから人間に飼われちゃうんだから、そう思ってしまうのも当然だと思った。ナツがしあわせに暮せる為に、私はもっと学ばなければいけないことを 改めて痛感した。

家に着いてからすぐシャンプーしたら、ほんの数分で、バタン、キュウ〜
(ボクもう限界です・・)
爆睡・・・・

このページのトップへ
inserted by FC2 system